福島県福島市晃建設。ひかり建設は、確かな実績と信頼を礎に皆様の夢を形にします。

晃建設 沿革


  株式会社晃建設 沿革

1970年(昭和45年)
 2月27日斎藤貞夫が建設業(土木建築工事)、大工工事設計施工、土木工事一式の業務として福島市渡利番匠町にて株式会社晃建設創業、資本金250万円、法人登録(わ)第419号

1973年(昭和48年)
 資本金を500万へ増資

1974年(昭和49年)
 資本金を1,000万円へ増資、福島市腰浜町31−16へ移転
 建設業登録許可:(般)第1919号

1975年(昭和50年)
 事業種目を建設業、建築土木工事請負、設計施工へ変更

1977年(昭和52年)
 資本金を2,000万円へ増資

1980年(昭和55年)
 郡山営業所を設置

1982年(昭和57年)
 晃建設一級建築設計事務所登録 登録番号:福島県知事登録第11(209)1813号
 仙台営業所を開設

1983年(昭和58年)
 資本金を2,500万円へ増資、建設業許可登録許可:(特)第10257号
 福島市優良土木建築工事表彰受賞:公営住宅新築工事(由添団地7号棟)

1985年(昭和60年)
 福島市優良土木建築工事表彰受賞:庭塚小学校校舎給食調理室造改修工事

1991年(平成3年)
 当社協力業者による晃友会発足
 福島市優良土木建築工事表彰受賞:福島市健康福祉センター建築本体工事

1996年(平成8年)
 福島県建築文化賞顕彰事業受賞:福島市国体記念体育館

2000年(平成12年)
 野地勝巳が代表取締役に就任

2006年(平成18年)
 福島市優良建設工事表彰受賞:庭塚小学校プール改築建築本体工事

2009年(平成21年)
 福島市優良建設工事表彰受賞:福島第三中学校第一期改築工事建築本体工事

2015年(平成27年)
 福島市優良建設工事表彰受賞:福島駅西口駅前広場 管理棟・駐輪場建築工事

2016年(平成28年)
 (独)都市再生機構 優良工事受賞:桑折町桑折駅前地区(第3工区)(第4工区)
災害公営住宅建設工事

2018年(平成30年)
 当社代表取締役野地勝巳が株式会社安藤ハザマ東北支部長就任
 (一社)全日本建設技術協会 全建賞建築部門受賞:道の駅 国見あつかしの郷

2019年(平成31年 令和元年)
 創立50周年を迎える

2020年(令和2年)
 野地大輔が代表取締役社長に就任
 野地勝巳が代表取締役会長に就任